話題のワイヤレス充電の特徴、仕組み

“ミドルレンジモデル以上のスマートフォンでは、ワイヤレス充電に対応している最新機種が一気に増えました。
それほど便利なワイヤレス充電なのですが、ワイヤレス充電の特徴は、コードレスの状態で充電が可能となっているところでしょう。これをワイヤレスというのですが、ワイヤレス充電の充電方法は、「専用充電パットの上に置くだけ」で完了するため、感覚的にワイヤレス充電を行うことが可能になっています。
今では、中高年の方もスマートフォンを持つ時代になっているため、このような機能のスマート化が評価されるようになってきました。しかもワイヤレス充電は、わざわざペアリングなどをする必要もありません。
つまりコストパフォーマンスも良い充電方式なのです。ワイヤレス充電は、「電磁誘導方式」が主に使われているのですが、これは給電側(充電パット)、受電側(スマートフォン)の2つのコイルを利用する充電方式となっています。
最新式のワイヤレス充電は、充電パットのどこにスマートフォンを置いても、充電ができるようになっているのも、ワイヤレス充電の大きな特徴でしょう。”

Your email is never shared.
Required fields are marked *