Archive for 3月, 2017

“富士通、テレワークを全社員3万5000人に導入 “

金曜日, 31 3月, 2017

富士通は2月28日、テレワーク勤務制度を4月から正式導入すると発表しました。全社員約3万5000人を対象に、自宅、サテライトオフィス、出張先、移動中など、場所に捉われないフレキシブルな働き方を推進するということです。ITを活用した働き方改革に自ら取り組み、得たノウハウを他社への導入にも生かしていきます。勤務制度の改革に加えて、シンクライアントや仮想デスクトップ、メールやWeb会議などを行えるグローバルコミュニケーション基盤を活用し、セキュリティを確保しながらテレワークを実施できる環境を構築します。すでにPC・スマートフォンを活用した出退勤打刻システムも1月に導入しています。働き方改革の狙いや意義を社員に伝える意識改革も進め、「多様で柔軟な働き方」「長時間労働を前提としない働き方」を目指します。AI(人工知能)などを活用した生産性向上にも取り組み、成果は顧客にも展開していく予定ということです。オフィス以外の場所で働くテレワークは、働き方改革の流れの中で注目を集めていて、政府は20年までに、「テレワーク導入企業を12年度比で3倍」「週1日以上終日在宅で就業する雇用型在宅型テレワーカー数を全労働者数の10%以上」とする目標を掲げています。

ドコモ限定ビジネスモデル Xperia X Compact SO-02J

水曜日, 15 3月, 2017

docomo2016年冬モデルスマートフォンの中で、au/ソフトバンクから同型モデルが発売されない限定シリーズ、Sony Xperiaの小型スマホ「Xperia X Compact SO-02J」がビジネスモデルとして人気を博しています。これまでのコンパクトシリーズはモデルチェンジを繰り返しつつ、そのデザインはあまり大きくは変わってきませんでした。Xperia Z5 compactでは指紋認証が搭載されたことを受けて少し配置も変わりましたが、Xperia X Compactは新しいカラーラインナップ・4層コーティングが施されたボディを採用しているのです。SO-02Jの色は「ミストブルー」「ホワイト」「ユニバースブラック」「ソフトピンク」の4色です。同時発売されるXperia XZ SO-01Jと似たカラーが用意されているのですが、XZがメタル素材なのに対し、X Compactの素材はプラスチックです。ソニーの公式な見解でも「陶器のような」というように、光の反射具合・手触りは確かに陶器・セラミックス系の素材で作られたスマホに良く似ています。本体の角が滑らかに丸く処理されているあたりも陶器っぽく、高級感という意味ではメタル素材・ガラス素材系に劣るように感じましたが、艶があり指紋の付き難い光沢塗装がされているのは実用的だと感じました。iPhone7 /7 Plusに追加されたジェットブラックのツヤとはまた別の質感です。
http://www.samsung.com/jp