ソフトバンクスマホもセット割引で!

水曜日, 7 9月, 2016

ソフトバンク スマホを利用している方は北陸電力もお得に利用ができるようになります。
「おうち割」が可能となっていて、お得に電気料金がお得に使用ができるようになっています。
スマホを使いながら電気がお得にになるのは嬉しいものです。
電気料金も、今携帯会社で利用をするか、電気会社で利用をするか迷っている方もいると思います。
でも、割引があると実際に毎月の事なのでかなり大きいことだと思います。
また、利用をすることでTポイントが貯める事もできるというのです。
電気というのは毎月必要なものとなってきます。
そして、毎月料金も発生するようになるので、そこでポイントが貯まるようになればすごい事だなと思いますね。
知らない間にこんなにポイントが貯まっているなんて事もあるかもしれませんよ。
今ソフトバンクを使っている方は、ぜひ見てみるといいですよ。
電気代も毎月なので、ここで割引が入いる事で年間にするとかなりお得になりますよ。
利用ができるのかちょっと見てみるといいものです。
また、電気料金もシミュレーションができるので見てみるとどれだけお得になるかをきちんと見ることができます。
電力自由化を活用をするチャンスですよ。

スマホに使える新機種が登場しました!

日曜日, 4 9月, 2016

スマホを使用していると音楽を聞くなんて方もきっと多いでしょう。
外出先や自宅なんかでも簡単に音楽が聞けるので非常に役に立ちます。
そんなスマホの音楽の取りこみなのですが、人によっても違いがあるようですね。
もちろんダウンロードをして音楽を購入して聞く方も多くなっています。
でも、iPhoneを使用している人であれば、パソコンに取り込みiPhoneへ入れているなんて方も結構たくさんいるみたいです。
しかし、中にはパソコンが使用できずに、iPhoneへの音楽の入れ方が分からないなんて方もいると思います。
そうなった時には、やっぱりどうしようもないですよね。
しかし、そんな方にすごくおすすめの商品が登場をしました。
それは、ワイヤレスCD録音ドライブ「LDR-PS8WU2RBK」です。
これに録画をしておけば、後はスマホへ取りこむだけで可能になってくるのです。
こんな簡単な録音ドライブが欲しいと思った人もいるでしょう。
この商品を使用すれば、パソコンが苦手な方でも簡単にスマホへの音楽移行が簡単になるのです。
価格も7389円となっているので、結構リーズナブルですよね!
これはちょっと使ってみたくなる商品だなと思いました。http://www.samsung.com/jp/consumer/mobilephone/smartphone/docomo/

auスマホ中毒の人たち

木曜日, 4 8月, 2016

auスマホ中毒にかかっている人たちは、やっぱりトイレまでスマートフォンを連れて行くのではないでしょうか。auスマホを購入して、トイレの時間も長くなってしまったのです。

そして、auスマートフォンと、シャワーを一緒に浴びて裸と裸のおつきあいをしている人たちもいらっしゃることでしょう。百均で買える防水ケースが更に重要な友だちなのです。百均で買える防水ケース、これがなければ、スマートフォンを、お風呂まで連れて行くことも出来ないですし。

とにかく、スマートフォン中毒という人たちは、スマートフォンがなくなれば、どうしていいか判らないから、スマートフォンをなくす幻想ばかり見ているようです。そして、今電話しているのがスマートフォンというのに、スマートフォンが側にない!!と探しているのです。

決して、それは、私達の日常生活において笑えることではありません。食事のときもスマートフォン。スマートフォンと一緒にラーメンの食事。ラーメンのおつゆが飛びはねる飛び跳ねる…。

スマホのカメラがさらに進化する?

水曜日, 3 8月, 2016

旧グーグル・ベンチャーズ、現在のGVが次世代技術をカメラに採用している企業に出資することがわかったそうです。この次世代技術というのはCPと呼ばれるコンピュテーショナル・フォトグラフィーというもので、「露光時間が違う写真を撮影し合成できる」とのこと。一般的なカメラは1つしか露光時間を選ぶことができないそうですが、次世代技術ではいくつも撮影できるとか。

この技術を含むカメラ機能を搭載したスマホをGVが狙っているんでしょう~^^来年の半ばまでにはそのスマホが発売されると予測されているんですって。私のような素人であれば、現在のスマホのカメラ機能でも十分!なんですよね。確かにもう1世代前のスマホは拡大すると画質が粗くなってしまってたのですが、今の写真は拡大して見てもかなりの質を保てていると思うんですよ。

ただスマホを作るメーカーとしては、最終的には一眼レフのような本格的なカメラ、それ以上のカメラ機能を目指しているはずです。となると、他のメーカーがまだ持っていない技術を欲しがるのは当然でしょう。カメラだけではなくて音楽機能やセキュリティ機能なども同じこと。

改めて思うんですが、スマホって本当にすごいアイテムですよね。

ポケモンGoに関する参考記事:こちら

淑女のためのエレガントなモバイルバッテリー「Pearl」

土曜日, 16 7月, 2016

多種多様な作業をすべてスマホで解決しようとすれば、今一番必要なのは、どこでもスマホを充電できるモバイルバッテリーではないだろうか。既に世界中の会社から膨大な数の多様なモバイルバッテリーが発売されている。今までのモバイルバッテリーの大多数は明らかに男性向きのデザインであると感じることが多かったが、昨今やっと女性向けと思える、リップススティック型やファッションブランド品のコンパクトの形を模したモバイルバッテリーなどが登場してきた。今回ご紹介する“コンパクトミラー型モバイルバッテリー”の「Pearl」(パール)も明らかに女性をターゲットとした商品と言える。かなり大袈裟なパッケージを開けると、濃い茶色のポシェットとゴールドに輝くPearl(モバイルバッテリー本体)、マルチポートの白い充電ケーブルが出てくる。バッテリー容量は3000mAh、出力は5V 2.1Aなので、ハイエンドクラスのスマホでもたっぷり一回分の充電可能だ。重さは約119g。コンパクト本体の側面には、スクエアな電源スイッチとその横に並ぶLEDインジケーター、底面にはPearlのブランドロゴが印刷されている。頻繁に開閉するヒンジ部分の最大開閉角は135度。ミラーに映ったモノを見やすくするために、電源オン・オフ・スイッチをダブルクリックすることで、ミラーの周囲がLEDライトとして明るく点灯する照明機能を備えている。懐中電灯の代わりとして十分に使える明るさだ。

ドコモ、「X Performance」「S7 edge」など夏モデル7機種を発表

水曜日, 22 6月, 2016

ドコモが夏モデル7機種を発表しました。「Xperia X Performance」や「Galaxy S7 edge」などのグローバルモデルをラインアップし、高音質VoLTEやスグ電などの新機能で独自性を打ち出したのです。NTTドコモは5月11日、2016年の夏モデル7機種を発表しました。内訳はAndroidスマートフォン5機種、Androidタブレット1機種、モバイルWi-Fiルーター1機種で、5月19日から順次発売します。スマホは、2月のMobile World Congress 2016(スペイン・バルセロナ)で発表されたソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia X Performance」が「SO-04H」として、またサムスン電子の「Galaxy S7 edge」も「SC-02H」として登場。Xperia X PerformanceはKDDI(au)とソフトバンクも夏モデルとして発売する予定で、auはGalaxy S7 edgeも取り扱います。このほか、ハイスピードIGZOに新機能のスクロールオートを備えた「AQUOS ZETA SH-04H」、ワンセグアンテナを内蔵したMILスペックボディーの「arrows SV F-03H」、クリスタル製のミッキーアイコンをボディーに埋め込んだ「Disney Mobile on docomo DM-02H」を用意しました。タブレットの「arrows Tab F-04H」は虹彩認証に対応した10.5型モデル。側面に滑り止めがあり、縦横を問わず立てかけられるのが特徴です。モバイルWi-Fiルーターの「Wi-Fi STATION HW-01H」は3.5GHz帯のTDD-LTEに対応し、下り最大370MbpsのPREMIUM 4Gが利用できます。
 

車載用Bluetoothスピーカー

日曜日, 19 6月, 2016

単純にスマホとBluetoothスピーカーを接続する方法。メリット:FMトランスミッターと異なり電波の混線がないことです。高出力のものを選べば、音量不足はある程度解消できます。デメリット:設置する方法や場所に配慮する必要がある(落下すると危ない)。Bluetooth対応 車載用スピーカーはドリンクホルダーにセットして置き場所を解決しましょう。コンパクトなボディでも 出力8Wの大型バス・ラジエーターを2つ搭載しています。バス・ラジエーターから発生した重低音が低音用ダクトから放出されて、驚異の重低音を実現しています。スマホ充電、ハンズフリー通話、NFC、ペアリング8台と意外と多機能なのも○ですね。 Amazonのレビューを確認しました。車についているナビは、AUX端子はあるもののBluetooth機能は付いていませんでした。検討にあたっての前提条件は以下のとおりです。車内がごちゃごちゃしないこと。車内で使うスマホ用ガジェットの多くは配線などで車内のごちゃごちゃ感が増してしまうが、それは避けたい(スッキリ使いたい)のです。高すぎないこと。接続安定性や音質が実用レベルであるのはもちろんですが、あまり高すぎるのはイヤですね。電源にシガーソケットを利用するタイプで、充電について心配する必要がない点も気に入りました。しかし、シガーソケットがセンターコンソール内に格納されていて、使用時は蓋が開放状態になるのが気になります。レビューを見ると音質や接続安定性には賛否両論あるようです。

200万円超のスマートフォンが登場

金曜日, 17 6月, 2016

軍事レベルのセキュリティ機能を備えた200万円超(2万ドル弱)の超ハイエンドスマートフォンが発売するというニュースが飛び込んできました。これはイギリスとイスラエルに拠点を置くSirin Labsというスタートアップ企業が発売するもので、販売に向けてすでに7200万ドルの資金を調達したという。このスマートフォンのターゲット層は主に企業幹部で、ロンドンの高級地区であるメイフェアにて最初の店舗をOpenさせる予定(今月)とありました。なんでもそのスマートフォンには、Android OSをベースにして、まだよく知られていない最先端のテクロジーと軍事レベルのセキュリティが組み込まれているのだとか。Androidって確かセキュリティに脆弱性があるって聞いたことがあるのですが…軍事レベルのセキュリティを搭載しているから関係ないかもしれませんがね。同社は、このくらいの価格であれば、名だたる企業の幹部たちは支払だろうと確信しています。万が一情報漏洩が起きた場合、そちらのコストの方が高く付きますもんね。でもよく考えたら、そのスマートフォンのセキュリティは鉄壁かもしれないけど、他の従業員たちが使うスマートフォンは変わりませんよね。人的な策略の情報漏洩もあるし…そのスマートフォンだけ高セキュリティを有していても、それだけでは不十分なのでは?と思ってしまいました。何はともあれ市場シェアはどうなるのか、果たして需要はあるのか…?注目したいスマートフォンであることは確かです。

” ドコモスマホ? イオンモバイル しかし”

木曜日, 16 6月, 2016

ドコモスマホ?いえイオンモバイルと堂々と言い切る人たち、APN設定って一体なんなのでしょうか。APN設定に、みなさん、ちょっとつまずいているのではないでしょうか。

MVNO、SIMという名前までは、ある程度知っているのかもしれません。しかし、APN設定は、初耳という人たちも結構多いです。

APN設定って、一体何?

スマホ端末をインターネットに接続するための接続先を指定するのが、APN設定なのです。パソコンでいう、プロバイダのような意味を果たしているらしいです。

お店側でAPN設定してくれて、お客様は気づかないという場合もあります。だから、知らないという人たちもいるようです。

自分一人でSIMカードの設置から行う場合もあるようです。そんなことを言われても、APN自体初耳ですし、一体何をどうしていいか。ARROWSスマホの場合、<設定>から<データ通信・機内モード>、そして<モバイルネットワーク>。APN先が出て
IIJmo.jpとか、niftyとか、BIGLOBEとかあるが、イオンモバイルのAPNはない…。だから自分で新たに追加する必要が。

安価なスマートフォン装着型VRゴーグル『MilboxTouch』発売開始

日曜日, 5 6月, 2016

ベンチャー企業であるWHITEが、スマートフォン装着型VRゴーグル『MilboxTouch』を発売しました。ゴーグル外部からスマートフォンをタッチ操作でき、価格はなんと2500円。安い!安価な理由はゴーグル自体がダンボール製だからですが、こうした操作ができるVRゴーグルは世界初なのだとか。この技術は明治大学の宮下研究室が開発したExtensionSticker技術を応用したもの。そしてVRゴーグルには同社と明治大学が共同で開発した『Touch Interface Module』が搭載しているそう。ユーザーがゴーグルの側面に印刷されたTouch Interface Moduleを触ることで、スマートフォンのタップ/スワイプ/スクロールといった操作を可能にします。またMilboxTouch対応アプリとして『MilboxTouch ver. VR PAC-MAN』Android版がVRゴーグルと合わせて発売になりました。あのパックマンのVR・360度化ゲームなんですよ。パックマンがVRでゲームできるなんて…つい遊んでみたくなっちゃいますよね!これはバンダイナムコエンターテインメントの『カタログIPオープン化プロジェクト(日本国内のクリエイターへバンダイナムコが保有するゲームキャラクターなどのIPを解放するという企画)』に同社が参加して実現したことらしいです。この他にも同社はアプリ開発者向けにMilboxTouch用のSDKを提供したり、タッチ操作技術(Touch Interface Module)のOEM供給にも応じるそう。安価なVRゴーグルが普及しそうな予感がしますね。